July 22, 2014
daizydaizy:

夜ムサシ。すよすよ。Sound sleep.😴 #musashi #mck #cat #キジトラ #ムサシさん

daizydaizy:

夜ムサシ。すよすよ。Sound sleep.😴 #musashi #mck #cat #キジトラ #ムサシさん

July 22, 2014
"

今までで学んだ一番重要な教訓はなんですか?

— 「心が折れそうな時は大体寝不足」


類語に、「機嫌が悪い時は大体空腹」もあります。
https://twitter.com/hirokiarato/status/430871799702638592

"

Twitter / tanichu: 今までで学んだ一番重要な教訓はなんですか? — 「心が折れそ … (via koshian)

(via daizydaizy)

July 13, 2014
"イスラエルの現状
こちらに在住する日本人です。
18年目、3人の子供の父です。
毎日サイレンがなり、そのつどシェルターに逃げ込むという毎日。
昨日は朝2歳になる3男を保育園に連れて行く途中にロケット弾飛来。すでに外に居たので近所の人が呼んでくれて近場のシェルターに。ドーンと言う音と共に振動が伝わってきます。
今朝は8歳の長男とバイクに乗っている最中にサイレン。すぐに止めて近くの建物に避難。子供は震えていました。
親として無力な自分、怒りと不安、悲しみが入り混じる感情。
以前との違いはロケット弾の飛距離が伸び、イスラエル全土に届くようになりました。
この間子供たちの学校保育園は無く、ほぼ毎日サイレン、シェルターへ避難、待機が続いています。
私は会社務めですが、会社でもサイレンのたびにシェルターへ行きます。
昨日は会社も半日で家に帰り、子供たちと過ごしました。
日本の報道を見て相変わらずのアラブより報道を残念に思っています。
しょうがないですよね、空爆されてる画の方が記事になる。背後の真実はどうでも良いのでしょう。ガザ地区でのイスラエル軍による空爆でパレスチナ市民に死者も出ています。これも残念な出来事で心が痛みます。
ただ、イスラエル軍が一方的に空爆しているという表面的な情報は間違っています。イ軍はハマスの拠点を空爆しているのであって、無差別に空爆はしていない。また空爆前にはアラビア語で警告を流し市民に避難勧告をしています。
ではナゼ、パレスチナ市民に死者が多数出ているのか?
これはハマスの戦略です。人の盾です。
彼らは武器、ロケット弾を病院、モスク(イスラム教の礼拝堂)に隠し、イスラエル軍が攻撃できないようにしています。
しかし最近はもっと手段が姑息になり、武器などを市民の家に隠したりしています。または市民の家からロケット弾を発射しています。
無差別に飛んでくるロケット弾。
パレスチナ市民はこれを拒否できません。なぜなら恐怖政治という手段で市民を脅し、協力しない者は撃ち殺しているからです。
戦争状態になり困るのはイスラエル人だけではありません。イスラエル領土に仕事に来ているパレスチナ人も働けなくなります。
例えば南のキブツ(共同体)では労働力の一部をパレスチナ人に頼っています。交戦が始まると彼らは検問を出れません。キブツ側も困ります。
日本の皆さんは伝わっていないでしょうけど、イスラエル軍は地上部隊投入は望んでいません。
これをすると軍隊、経済、精神的にも多大の被害が出るからです。
予備役のオジサンたちも軍に呼ばれるということは、会社で中核を担ってる人たちが抜け、仕事が滞ってしまう。また戦場に行けば死者も当然出ることになる。
今回も言われていることはハマスというテロ組織が、用意周到に今回の戦争を計画してきたこと。
ロケット弾の数、飛距離のアップ、空爆されても大丈夫な所に武器を隠すなど。
そして注目は情報戦争です。
先日BBCがすっぱ抜いた事実。空爆被害の写真などは実はパレスチナとは関係ない写真でシリア虐殺やイラクのだったり、以前に使われた物を再利用配信していたこと。
日本もK国やC国の捏造戦略で被害をこうむっていますよね。
ハマスはまったく同じ手段でイスラエルを貶めようとしている。
イスラエルの全てを肯定はしません。しかし真実を歪め、悲劇の民族のようなやり方はどうなんでしょうか?
私たちの隣国に似ていないでしょうか?
私は戦争もテロも反対です。報復からは平和は生まれない。恨みしか生まれません。
この国では男子も女子も高校を卒業すると軍に行きます。
自分は自分の息子たちに銃を持たせたくない、軍に行って欲しくない。
人を殺して欲しくないし、殺されることも望まないです。
しかしイスラエルには平和を、共存を望まないテロリストが居る。
奴等が居る限り、イスラエル社会は徴兵制を無くすことはないでしょう。
小さな国なので皆で国を守っていかないといけない。
これがイスラエルの現実です。"

facebook (via moja-co)

(via edieelee)

July 13, 2014
"15年前に戻って「無罪モラトリアム」の頃の椎名林檎の熱狂的ファンに「彼女は将来サッカーW杯のNHK公式ソングを歌うよ」と耳元で囁いたらすげえ怒られそうな気がする。

当時の彼女は日本のJ-POPの1ジャンルとして綿々と続く「メンヘル系」のある意味代表的な立場であったわけですが、日本のそれ系の女子シンガーは不器用というか本物のソレである場合が多々ありまして概ねうまく転がれずに短期で消えていく中、椎名林檎はそれ以降俺評して「産業戸川純」「偏差値55以上のための浜崎あゆみ」の域に到達、元々の空気をきっちり保ったまんま恐ろしいほどのメジャー感も同時にまとうウルトラC級の傑作「勝訴ストリップ」を生み落とし、それ以降も活躍を続けるわけです。
少なくとも日本の音楽業界過去から現在まで、彼女以上にセルフ・プロデュース能力に長けた人を自分は知りません。ソロ活動休業、バンド立ち上げ、バンド収束、その全てが今振り返るとすさまじく「そこしかない」タイミングで実施され、その度に自分の表現やパブリック・イメージの幅を無闇に拡大、それでも音楽的な体幹が強靭なため、基本軸全くブレないというとんでもなさ。

とりあえず、彼女とaikoを輩出している時点で「第5回ヤマハ・ミュージック・クエスト」はすげえ。でも二人とも優秀賞で、その時グランプリだった谷口崇は今何をしているのだろうなあ。"

2014-06-11 - WASTE OF POPS 80s-90s (via tsuda)

(via edieelee)

July 13, 2014
"学校で先生に怒られたちびっこ(中一)が「おかあさん、わたし気づいたんだけど、大人って怒った時“みんなが迷惑するから”ってよく言うよね。みんな迷惑してなさそうなのに」とつぶやいていた。 おお・・ちびっこよ・・まさかこんなに早くこの世の真理に辿り着こうとは・・・!"

Twitter / agatha_ (via whyareyouwanazawasan)

自分の怒りくらい自分でケツ持たないとなぁ。大人なんだから

(via itutune)

(via edieelee)

July 13, 2014
"6歳の娘に、45年に一度の大雪らしいから遊んでおけ、と言ったら、「私は45年経ったらまた見られるけど、お父さんは生きてるかわからないんだからお父さんこそ遊んでおいたら」と言われ、ぐうの音も出ず、感慨に浸りながら雪だるまを作りました"

— (via hsgn)

(via mitaimon)

July 13, 2014
shingi:

Twitter / moviito: ハサミが無いからハサミ買ったのにハサミを使うにはハサミが必要 …

shingi:

Twitter / moviito: ハサミが無いからハサミ買ったのにハサミを使うにはハサミが必要 …

(via mitaimon)

July 13, 2014
"今日のクロ現では世界トップレベルの台湾企業で日本の技術者がたくさん働いていてこれはマズいぞという話をやっていたが、数日前のNHKニュースではハリウッドのトップレベルで日本人CGクリエイターが活躍してて素晴らしいと紹介していて面白い"

Twitter / kouichi_ohnishi (via igi)

(via mitaimon)

July 13, 2014
"で、こういうミステリーというのは、あっと驚くところに鍵があるものなんですね。なかなか驚きました。

【長谷】と書いてなんと読む?

【日下】と書いてなんと読む?

【春日】と書いてなんと読む?

【飛鳥】と書いてなんと読む?

【長谷】は「ハセ」と読み、【日下】は「クサカ」と読む。どう考えても、そう表記して、そう発音するのって特殊だよねって思った経験があると思うんですが、それらは西宮一臣なる学者さんが『地名学研究』に寄せた非常に興味深い話があるのだという。

ざっくりとやってまうと、それらの読みは地名に由来しているが、枕詞的な修辞法が関係しているのだという。

「長谷の泊瀬」(ながたにのはつせ)

「春日の滓鹿」(はるひのかすが)

という枕詞的な修辞法があり、いつの間にか【長谷】と表記して「はつせ」と読み、【春日】と表記して「かすが」と読むようになっていった、と。

これに当て嵌めていくと、

「飛鳥の明日香」(とぶとりのあすか)

だから【飛鳥】と表記して、全く異なる語感の「あすか」となる。

おお! これは非常に説得力があるよなぁ。

では、残された【日下】ですが、これに同様の修辞法によって、

「日下の草香」(ひのもとのくさか)

があり、後に【日下】と表記して、「クサカ」と読むようになったのではないかとなる。

オドロキもありましたが、この枕詞的修辞法という、なんちゅう雅な思考展開なんだって。しかし、これ、説得力がありそう。"

【ひのもと】について - どーか誰にも見つかりませんようにブログ (via bochinohito)

(via mitaimon)

July 13, 2014
" JASRACが私たちから本当に搾取したもの。それは日本の音楽の未来だ。2001年頃だったか、JASRACが登場したことによりインターネット上のMIDI配信サイトは全滅した。"

JASRACが本当に搾取したもの (via peperon999)

あれはコンピュータミュージックの大量殺戮そのものだった。

(via syumari) (via mysterytrick)

(via femm) (via himmelkei) (via amagiri) (via quote-over100notes-jp) (via gkojax) (via mitaimon)

Liked posts on Tumblr: More liked posts »